ARTIST LINEUP


||| Live |||


Mr. Silla (Iceland)

Sigurlaug Gísladóttir (=Mr. Silla) と、彼女の夫でギタリストを務めるTyler Ludwickによるユニット。

 

Mr. Sillaは、ここ日本でも絶大な支持を集めるアイスランドのエレクトロニカグループmúmのヴォーカリスト兼マルチインストゥルメンタリストとして、4thアルバム『Go Go Smear Poison Ivy』制作以降、約10年に及んで活躍していた。近年では、TAICOCLUB1120136月に行われたHostess Club Weekender #5におけるヘッドライナー公演が記憶に新しい。

 

2007年のMr. Silla & Mongoose名義でのアルバム『Foxbite』リリース以降、múmのみならずMice ParadeSnorri HelgasonLow Roarでの活動を通してヴォーカリストとしての深みを増し、2015年に自身の集大成となる初ソロアルバム『Mr. Silla』をリリース。憂いを帯びたサウンドスケープと、聴く者の心を浄化するような透明感のあるヴォーカルが美しく融け合う至極の作品である。

 

1118日(金)に行われる『Ja Ja JaA Nordic Music AffairPresented by 北欧Music Night』での来日と併せ、東京以外でもライブを実現したいという本人の熱い要望に応え、今回の名古屋公演が実現することとなった。

 

来日経験が豊富な彼女であるが、ソロプロジェクトでのパフォーマンスは今回の一連の公演が日本初披露であり、spazio ritaの親密な空間で堪能できる名古屋公演もプレミアムな一夜となりそうだ。

 

Facebook : https://www.facebook.com/sillasilla/

 

 

 

<2016年 Mr. Silla来日公演情報>

1118日(金) 代官山SPACE ODD

Ja Ja JaA Nordic Music AffairPresented by 北欧Music Night

共演:Satellite Stories(FIN) / Hey Elbow (SWE)  / Yung (DNK)

https://www.creativeman.co.jp/event/jajaja2016/

 

1119日(土) @ 7th Floor

AFTERHOURS presents Closet Mix #38 

共演:Mari Kalkun with Maija Kauhanen (EST) / mmm (JPN)

 


 

 

 

little moa

岡田紫苑のソロ・プロジェクト名義”little moa”を発展させ、5MBSKANNA2人を加えた3人組。

岡田紫苑は、山本精一と岡田徹のユニット、ya-to-i1stアルバム『The Essence of Pop-self』に参加し、ヴォーカリストとしてデビュー。

2005年よりlittle moa名義での活動を始め、ムーンライダーズ「Vintage Wine Spilit, and Roses」や、『イヴの時間』で知られる吉浦康裕監督作『ペイル・コクーン』の挿入歌「蒼い繭」、岡田徹「幸せの場所」(作詞:原田知世)などにヴォーカルとして参加。

2009年より、キーボード・プログラミングを担当する5MBS、ユーフォニウムのKANNAと共に3人編成での活動を開始。

2012年にデビュー・アルバム『good evening』をリリースし、翌2013年には、角田光代原作 × 吉田大八監督 × 宮沢りえ主演の映画『紙の月』(20141115日公開)の音楽を担当し、大きな話題を集める。

岡田紫苑がエレクトロニカサウンドへのヴォーカルアプローチにおいて、múmに多大なる影響を受けたこともあり、晴れて今回のサポートアクトが決定。MOON PULSE vol.3での初上陸より1年半越しの名古屋ライブを果たす。

 

HP : http://littlemoa.com/

 


 

 

 

renge

秋田に生まれ、現在は静岡。

自宅録音を中心に、2013年より県内で活動を始め、同年に自主製作音源を発表する。2015年、4作目のフルアルバム「朝のまどべのキッチン」、2016年5作目になる新作「めくるめくあおく」は36ページの詩集に収められ、現在CD、レコードショップにて販売中。2015年、カセットテープレーベルgalaxy trainより、8曲入「雲行きをあやつる少女」今年4月同レーベルより8曲入「海風を横目に」をリリース。

ガットギターと耳元届くような声。言葉をつま弾くような、窓辺のアシッドフォーク。

 

Blog : http://sassaka.blogspot.jp/?m=0


 

 

 


||| DJ |||


sad_hyena

18歳の頃からiPodを片手に深夜の街を練り歩く中で養われた感性のみを頼りに、ドリーミーで空間的なスタイルを追求している。20127Rökkurróのヴォーカリストである Kristinをゲストに迎えてのライブイベント『MOON PULSE』の企画や、20132月『アイスランドナイト』へのDJ出演など、北欧ミュージックを基軸として活動の場を広げている。

 

普段は人が集まる場所を極力避けようとする傾向があるだけに、アルカイックスマイルと挙動不審の影が同居する独特な佇まいにも注目してほしい。